世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

夏の風物詩

母校の後輩達は今年も歩いたようだ。

雨の中、ご苦労様と言いたい。

45年ほど前から年中行事となっています。

その原型となった行軍は昭和14年に行われたようです。

かつては学校非公認の行事でした。

参加した生徒は停学でした。

歩いて停学になるのは、生徒の誇りでしたよ。

それで、ここからが大切な精神なのだが、学校側は一度も阻止に出たことは無いのである。

校長は何か事故があれば、辞表を覚悟で黙認していましたよ。

その事を考えると、無茶はできないと感じたモノです。

11回目の甲子園、切実に願います。

https://this.kiji.is/388491942239994977

origin_1.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad