柊絵の丸重

数年前に別のブログ記事に問い合わせがありました。
古い浄法寺の丸重です。

古い時代から「浄法寺」の漆絵は有名だったようです。
時には稚拙と表現される「浄法寺の漆絵」ですが、その精神世界はピカソの抽象画に通ずると評した方もいるようです。

柊は浄法寺の漆絵によく描かれています。
何か意味があるんでしょうが、個人的にはわかりません。
わかる方は教えてください!!

1731811



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |