プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
岩手の世捨て人です。ある時はせんべい汁屋、ある時は漆芸職人。正体不明でがお付き合い下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者の足跡


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ebay復活

ebay復活しました。
約10ヶ月ぶりです。
記念すべき最初の品物はCB750のカタログ。
世界中の皆様、忘れずにいてくださいましたよ。
不自由な体ですが、心の支えに楽しみます。

126

http://airinjuku.blog.fc2.com/





スポンサーサイト

コメント

心の中のフォア。

きっと「楽しいと思うこと・大好きなもの」は、あればあるほど良い・・・そんなことを思うこの頃です。

小学低学年の頃、街にたむろしているバイクの集団にヒョイと入り込んだ亡父が「このナナハンはリッターなんぼ走るんだえん?」と笑顔で声を掛けたこと、今でも覚えています。
そのうちの一台は、タンクに日章旗が描かれていた事も・・・今思えば彼らは全盛期の暴走族だった(笑)。

でも見ず知らずな子連れのオジサンに、彼らも彼らで「改造してるから参考になりませんよ?」って笑って返してくれていました・・・良い時代でしたね、きっと。

ずっと後に、景気よくリッターレプリカを乗り回す仲間の群れに交じり、独り日産の三ツ星オイルを入れて艶も失せた750K4を駆り彼らの尻を追った先輩のことも強く印象に残っています。

K0砂型以外に誰も見向きもしなかった時期が長く続いたけれど、俺にとっての「大型車の原風景」はフォアと共にあります・・・ずうっと。
2017-04-23 20:15 こんのすけ #cElVEcro URL編集 ]

時代の風景

どんなに車両が高性能になろうとも、ある時期に感じた感動を超えられないものです。

思い出の1台があるのは幸せですね。
2017-04-24 20:41 時代屋 #JalddpaA URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |