世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

青木欣四郎

南部藩の槍術師範の家に生まれた青木欣四郎は、明治34年に岩手県の福岡中学校に校長として赴任した。
福井県の武生中学からの転任であった。
南部藩の英雄・下斗米将真の生地に志願しての赴任であった。
福岡中学の礎を築き、大正元年に大阪の四條畷中へ転任した。
四條畷中学校長として、軍艦浅間に乗船して世界一周の旅に出た。
途中に、チリで病没した。
波瀾万丈の人生であった。
その絵はがきを発見しましたよ。

1753001

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad