世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

安重根の謎

室田義文貴族院議員を調べています。

明治42年(1909)年に、日本の初代内閣総理大臣で初代韓国統監である伊藤博文が暗殺されたときに一緒に襲撃された人物です。

室田は、伊藤を撃ったのは安重根ではないと証言しています。
状況証拠は、安重根の単独犯ではないと考えることが自然ですね。
室田良文は水戸藩士。
外交官。釜山総領事やメキシコ公使、貴族院議員、百十銀行頭取、北海道炭礦汽船社長などを歴任した人物です。

いろんなことを調べていますが、ロシア黒幕、山県有朋黒幕説など面白そうです。

murota

カシオペア歴史研究所












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad