世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

明治20年の岩屋橋

明治20年頃の岩屋橋です。
まだ橋が架かっていません。
明治の西洋人も、この界隈のことを書き残しています。
道幅が狭いことを除いては、現在でもこの面影を残します。

1771898

カシオペア歴史研究所



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad