世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

明治40年の福岡駅

明治24年に福岡駅が開業します。
文明開化の波が二戸地方にも押し寄せました。
特産の繭や漆の輸送も、格段に増えて人口も増えたようです。
明治39年には国営化されます。
大正10年には北福岡駅に改称。
長らく北福岡駅として親しまれましたが昭和62年に二戸駅。
新幹線も停車し、東京から3時間の距離で岩手の北の玄関口として賑わっています。

1771601

カシオペア歴史紀行



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad