世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

化石

二戸市の金田一地区は化石の名所として有名です。
特に約1600万年前の地層から発見されたパレオパラドキシア(デスモスチルス)が知られています。
1980年に、岩手県二戸市金田一で発見されたことから金田一標本と呼ばれています。
頭骨など見つからなかった部位に関しては,カリフォルニアで発見された標本(スタンフォード標本)から復元されています。

つづく

177177



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad