世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

航空機エンジン

大正5年に行われた航空機エンジンの懸賞。
選考委員長が田中舘愛橘博士でした。
この募集で優勝したのが大阪の島津楢蔵です。
このことがきっかけで、田中館博士は大阪の島津モーター研究所を訪れます。
この辺の詳細を、書き留めて後世に伝えなければと思います。
写真のエンジンは、懸賞に出されたエンジンです。

t02200317_0350050413126601642.jpg

http://www.geocities.jp/michinokumeet/




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad