世捨て人の雑感

岩手県北部のことを中心に、漆芸、郷土史、書籍のことなど綴ります。

縄文の製鉄

出雲の八岐大蛇伝説。

実は、製鉄にちなむ伝説と聞いたことがあります。

もしかしたら、製鉄は大陸伝来ではないかもしれませんね。

これからは、縄文遺跡がどんどん発掘されるでしょうから、古代技術の常識が変わるでしょう。

大陸でも、揚子江文明は白人の文化で、黄河文明はアジア系と判ってきました。



http://www.airinjuku.com/


テーマ:古代文明 - ジャンル:

邪馬台国論争は決着済み!

もしかしたら、邪馬台国論争はあり得ないのか?

でも、単純なことが歴史の真実かもしれませんね。

邪馬台国は二つあった。

発想の転換ですかね。

縄文の評価も180度変わったことですし。

歴史研究は面白いですね。



http://www.airinjuku.com/index.html

歴史REAL邪馬台国 (洋泉社MOOK 歴史REAL)

新品価格
¥1,296から
(2018/1/25 20:04時点)



テーマ: - ジャンル:

縄文文化

子供のころ、近所の畑から土器の破片や土偶のようなのが出てきました。

それを畑から拾うと、畑の所有者からお菓子などをもらえました。

畑にとっては、石ころや土器は邪魔物だったんですね。

もしかしたら、貴重な縄文遺跡に遭遇していたかもしれません。

おそらく、多様な縄文文化が花開いていたことでしょう。

興味は尽きません。



http://www.airinjuku.com/index.html

縄文発掘セット(土器発掘・復元体験キット)

新品価格
¥1,200から
(2018/1/24 19:37時点)



テーマ:古代文明 - ジャンル:

日野椀のふるさと

江戸時代日野椀に代わって行商の有力商品となり、日野商人を発展に導くものに合薬がありました。その創始者が正野法眼玄三です。

玄三は18才の時日野椀や茶・布を持ち行商に出ましたが母の病気で帰郷、当時京都の名医の診療で母の病気をなおすことができたことから医師を志し、医師になった後は医薬に恵まれない山間辺地の人や日野商人の長旅の道中薬として感応丸を作りました。
 
この合薬を日野商人が全国に持ち歩くうち効き目が評判となり、地元日野で薬を製造する人も増え、現在も地場産業として息づいています。今もなお「万病感應丸」の大きな看板が掲げられ、日野町の薬業や町並みのシンボルとして親しまれています。

薬もですけど、日野椀の流通経路にも興味があります。

各地の椀木地の基本形が、日野椀かもしれないと考えるようになりました。

画像はこちらのサイトからお借りしました。

http://www.airinjuku.com/

1822010987h.jpg

「三方よし」の人間学 廣池千九郎の教え105選

新品価格
¥1,080から
(2018/1/22 11:39時点)



テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) - ジャンル:地域情報

近江商人

浄法寺の漆を考える上で、天正年間の蒲生氏郷をはずせません。

一説には、当時の浄法寺から椀を持ち帰り、会津の箔椀を作らせたとも7わっています。

また、近江から会津に移った木地師たちが浄法寺にも安い木地を売ったとも伝わっています。

浄法寺の古い塗師の家に、日乃ものといわれる木地が有ったといいまする

おそらく日野の木地と想像します。

シルクロードの例を見るまでもなく、人類の物流は地球規模で行われています。

江戸期の盛岡藩では、近江商人が幅を利かせていたという研究結果もあります。

近江商人を調べてみたいです。

http://www.airinjuku.com/index.html

bookoff2016-img424x600-1506015043o4rm9h689[1]

iPhone7 Plus/iPhone8 Plus ケース 伊藤若冲 鳥獣花木図屏風(象)

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

FC2Ad