プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
岩手の世捨て人です。ある時はせんべい汁屋、ある時は漆芸職人。正体不明でがお付き合い下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者の足跡


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



韓国の嫉妬

日本という国は、あのモンゴルを撃退し、清国を破り、ロシアを破り、 国際連盟の五大国に列し、大東亜戦争では全世界と戦い、フランスを破り、イギリスを破り、オランダを破り、アメリカと丸4年の大戦争をやった。 しかもゲリラ戦ではなく、戦艦と航空兵力で堂々の大戦争である。 そして終戦後は即座に復興し、世界の経済大国にのし上がった。

このような栄光に満ちた歴史を持つ日本に対し、惨めな歴史しか持たない韓国が嫉妬するのは無理もないことかもしれない。そんな韓国が羨ましさのあまり攻撃対象としているものの一つに「長い歴史を持ち、世界的に評価の高い日本の皇室」がある。

ちなみに天皇家はヴァチカン(カソリックたち)が認めた現存する 唯一の皇室で、実は靖国参拝も教皇庁に公認されている。 また、ヴァチカンは1934年に満州国をも承認している。 だから韓国でかなりの割合で存在するカソリック教徒は本来なら天皇陛下を皇帝として認め、靖国参拝に反対してはならないのだ。

続きを読む »

天皇というのは世界で2人いる最も地位の高い者である

天皇というのは世界で2人いる最も地位の高い者である。
もう1人はローマ法王だ。

エリザベス女王ですら天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、アメリカ大統領であっても天皇            陛下が訪れれば空港へホワイトタイで出迎える。

ちなみに米国大統領がこの歓迎法をとるのは、天皇陛下・ローマ法王・英国君主のみだそうだ。
つまりアメリカ大統領に最敬礼させられる高位者3人のうちのひとりである。

天皇家が存続することで「税金で無駄に養う人間が増える」などと言う者がいるが、外交的にも最上級の国賓待遇を以って接せられる存在が無為なものであるはずがない。

皇族の存在そのものが持つ影響力は莫大なものであり、国民一人一人が皇族のために納めている微々たる金額とは比較にならないほど絶大な恩恵をもたらすことができる。

これは世界遺産である屋久島・白神山地・知床の存在と似ていて、一度失えば後からどんなに金を費やしても二度と手に入れることができないものである。

t02200170_0450034810307719174.jpg
http://www.airinjuku.com/index.html



国際政治の三原則

迷ったら自国に有利に。
間違ったら自己正当化。
悪いことをしてなければ絶対謝らない。



樋口季一郎

樋口季一郎の名は、あまり知られていないかもしれません。しかし彼は、まさに「奇跡」の事例に関与しています。

昭和13年(1938)、満洲のハルビン特務機関長在任中に、シベリア鉄道経由で欧州から逃れてきたユダヤ人難民を、満洲国に働きかけて救出したこと。

樋口は明治21年(1888)、淡路島に生まれます。家業の廻船問屋が零落したこともあって学費の安い陸軍幼年学校を経て、明治42年(1909)に陸軍士官学校(21期)を卒業し、陸軍将校としての道を歩み始めます。その後、歩兵第一連隊での勤務を経て、第一次世界大戦中に陸軍大学校に入学しています。

樋口はドイツ語など多くの言語に通じ、終生語学を得意としましたが、陸軍大学校ではロシア語を割り振られます。これは樋口の生涯にとって、きわめて重要な意味を持ちます。

なぜなら当時、陸軍の主敵はソ連であり、しかも陸大在学中(1915年~1918年)にロシア革命が起きているからです。さらに、彼が陸大を卒業した月(1918年11月)に、第一次世界大戦の休戦協定が結ばれます。つまり、その後の日本の歩みに重くのしかかってくる「世界革命と総力戦」の時代に、樋口はその圧力を最も鋭く受け止めざるをえなかった陸軍のロシア畑を歩むことになったのです。

続 く



http://www.airinjuku.com/kindaishi/kindai016.html



ドイツは同盟国だったのか?

ドイツ軍事顧問団が、蒋介石を支援していたのは歴史的事実であるようです。
日中戦争とは、その初期においては、日独の戦いであった。

ドイツが、当時の東アジアで果たした役割はドイツが日中友好を仲介しようとし野かもしれませんね。
しかし、ドイツと同盟を結んだ利点が未だに分らない!

20141208mog00m040004000p_size8.jpg

http://airinjuku.cocolog-nifty.com/blog/




««前のページ  | ホーム |  次のページ»»