プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
岩手の世捨て人です。ある時はせんべい汁屋、ある時は漆芸職人。正体不明でがお付き合い下さい。


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者の足跡


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天台寺駄菓子

地元の駄菓子です。

子供のころから食べ慣れた味です。

甘みもちょうどよく、お茶やコーヒーに合います。

将来のカフェで提供したいです。

浄法寺に来たらぜひ食べてください。

漆器に入れて提供しますよ。

渋い緑茶に相性が抜群です。

https://blogs.yahoo.co.jp/michinokumeet

anetaikashi6756749230.jpg

うるしの里蜂蜜 140グラム 【蜂蜜】

価格:1,404円
(2018/2/11 12:53時点)
感想(12件)



漆木の発芽

数年前に古老の言い伝えを実証し、発芽させた漆の木。

雪にも負けず元気な姿です。

あと数年で漆を採取できます。

大自然を学んだ古老の教えに感謝です。

というか、浄法寺では至る所に漆木がありますが、農作業の邪魔なので伐採してしまします。

https://blogs.yahoo.co.jp/michinokumeet

urusigi00098.jpg

万能うなぎ鉈 かずら切 210mm ◆本場土佐◆ 森林 ボランティア ・ 営林作業に! (火造り 鉈 なた ナタ 鎌 かま カ マチェット マシェット 青紙鋼 青紙 ハガネ)

価格:7,800円
(2018/2/13 19:33時点)
感想(1件)




中津文彦 させぼ西海殺人事件

10年ぐらい前に、手紙のやりとりをするようになった中津文彦さん。

岩手県出身の作家ということで、何冊か読ませて頂きました。

私が持っている、西郷隆盛写真に関して何度か助言をいただきました。

さすらい署長シリーズの作者として知られます。

謎の西郷写真と二戸地方を舞台に、ミステリーを書いて欲しかったです。

https://blogs.yahoo.co.jp/michinokumeet

歴史ミステリー作家養成講座 (祥伝社文庫)

中古価格
¥92から
(2018/2/10 16:46時点)


夜食椀

漆の里として知られる岩手県二戸市浄法寺町周辺で使われていた塗椀です。

夜食椀と書かれた箱に入っていました。

江戸末期の製作かと思います。

ご希望の色に塗り直して販売予定。

基本的には黒、朱、溜、銀朱、古代種の単色でおねがいします。

大きさは径12cm、高さ7cmです。

手引き轆轤の独特の魅力があります。

使っているうちに独特の輝きが出てくると思います。

手入れは、毎日水で濡らして乾いた布で拭いて下さい。

納期は3ヶ月ほどです。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j473690224

hiroyuki_kobune-img640x480-1510978332vkzbxz13171.jpg

時代椀 朱 国産100% 浄法寺塗 浄法寺漆器 【受注生産約8ヶ月】

価格:21,060円
(2018/2/12 18:46時点)
感想(3件)




つゆかせぎ

つゆ稼ぎ。

本を読んでいたら面白い記述を見つけた。

旦那の稼ぎが足らないと、女房は体を売る。

それを「つゆ稼ぎ」というそうです。

「梅雨」と「露」と「汁(つゆ)」をかけているのであろう。

女性たちに「○助交際」がかなり普遍的にひろがっていたこととか、女房の貸し借りがほんとにあったこととか、その挙句に長屋に「ほんとの父親がわからない」子供ができてしまい、仕方がないので「身に覚えのある」おやじたちが共同で育てていたこととか(笑)。

落語に出てくる八っつあん、熊さんが長屋の小僧の面倒を見ているわけが、ようやく納得がいくわけである。

江戸の男女比は男7対女3だったそうだ。

http://www.airinjuku.com/index.html

img1_15.jpg

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»