FC2ブログ

訪問者の足跡


プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ひょうたん

ひょうたんに漆を塗ってみました。

即席で塗ったので・・・・ギャグになってしまいそうです。

でも、世の中には「ひょうたんコレクター」がいるようで、需要があったりします。

祭りで酒を入れて使ってくれる人がいます。

受けたらひょうたん栽培に勤しんでみます。

https://airinjuku.jp/

his_18_20190825125146f01.jpg


スポンサーサイト



坪汁椀

浄法寺で作られた汁椀が、落札されました。

しかも、漆器の本場福島県の方です。

浄法寺ものを気に入ってくれたようで、何度か落札いただいています。

塗師冥利に尽きます。

せっかくインターネットというすばらしい道具が使えます。

田舎から世界に進出しましょう。

がんばります。

https://airinjuku.jp/

20190403193019d9b_201908231902501d7.jpg

岩舘隆 岩手、浄法寺 浄法寺椀黒

価格:7,020円
(2019/8/23 19:04時点)
感想(0件)



漆塗りのフォーク

ヤフオクで漆塗りのフォークが落札されました。

意外に人気のある商品です。

展示見本品だったので格安で出品しました。

倉庫には、まだまだ格安品がありますので出品します。

お楽しみに!

i-img640x480-1542801993tsbyzr334079.jpg

http://www.airinjuku.com/



漆の現状

漆はウルシノキから採取した樹液を加工した、ウルシオールを主成分とする天然樹脂塗料です。

ウルシノキから樹液をとることを「漆掻き」「漆を掻く」と表現します。

現在、国産漆の60%以上は岩手県二戸市浄法寺町を中心とした地域で産出されています。

他の国内産や外国産の漆に比べて、「浄法寺」の漆はウルシオールの含有率が高く品質も優れているそうです。

しかし、国産の漆の生産量はごく僅かで大半を中華人民共和国などから輸入しているのが実情です。

https://youtu.be/1Labyc30nrY



浄法寺漆産業 浄法寺塗 巖手椀(中) 朱 お椀 民芸 民藝 きょうの料理 漆器 国産漆100%

価格:12,960円
(2019/2/16 19:47時点)
感想(1件)




井戸茶碗

骨董資料に「井戸茶碗の謎」はいかがでしょうか。

とても興味深く読みました。

著者は申翰均氏、販売会社バジリコです。

程度も良好です。

ヤフオク出品中です。

i-img640x480-1540036258cozqiq1331202.jpg




 | ホーム |  次のページ»»