FC2ブログ

記事一覧

ラッセル車

愛好者に人気!“90歳”ラッセル車 現役フル稼動/弘南鉄道・弘南線2/2(土) 8:33配信 Web東奥 弘南鉄道(本社青森県平川市)の弘南線(黒石-弘前)線路を除雪するラッセル車が今冬も活躍している。今年で製造から90年たった北海道生まれの「道産子列車」は、重厚で漆黒のボディーが特徴。近年、鉄道愛好家の人気を集め、同社の知名度向上にも一役買っている。 1月24日夜明け前、平川市の尾上高校前駅。雪が降り続く中、田舎館方...

続きを読む

静岡、東海軒謹製の鯛飯

趣味で駅弁の掛け紙を集めています。40年ぐらい前の、掛け紙を観ています。静岡、東海軒謹製の鯛飯です。当時は500円だったようです。なので、40年ぐらい前だと思います。インターネットで調べたら、詳しい説明がありました。ときは明治25年。静岡の街を襲った、大火の後片付けに追われる日々の中。これは東海軒の前身、加藤弁当店に起きた出来事です。ある日、馴染みの魚屋が主の見舞いにと、甘鯛を置いていってくれました。ちょ...

続きを読む

秋田・潟上で「寒鱈」PRイベント

秋田・潟上で「寒鱈」PRイベント 地元漁師が「掛魚まつり」に合わせ初開催へ /秋田1/29(火) 21:52配信 みんなの経済新聞ネットワーク 冬が旬の秋田産「寒鱈(かんたら)」のPRイベントが2月2日・3日、道の駅てんのう「天王グリーンランド」(潟上市)で開かれる。(秋田経済新聞) 同施設内に鮮魚店を構える漁師の伊藤徳洋さんが、男鹿~潟上沖で獲れるタラをPRしようと初めて企画した。にかほ市で300年続くタラ祭り「掛魚(...

続きを読む

駅弁 東海軒の鯛飯

趣味で駅弁の掛け紙を集めています。40年ぐらい前の、掛け紙を観ています。静岡、東海軒謹製の鯛飯です。当時は500円だったようです。なので、40年ぐらい前だと思います。インターネットで調べたら、詳しい説明がありました。ときは明治25年。静岡の街を襲った、大火の後片付けに追われる日々の中。これは東海軒の前身、加藤弁当店に起きた出来事です。ある日、馴染みの魚屋が主の見舞いにと、甘鯛を置いていってくれました。ちょ...

続きを読む

長万部のかにめし

「長万部」は、 難読地名として知られています。鉄道好きにはよく知られた駅だそうです。それというのも”山線と海線”の分岐駅だからです函館本線は本来「函館~旭川間」を結ぶ路線で、長万部からはニセコ、倶知安、小樽を経由して札幌へ向かいます。一方、海沿いの室蘭本線、通称「海線」回りで、千歳線に入って札幌へ行く路線もあります。昭和中期までは、まさしく鉄道の町だったとのことです。数年前に長万部で下車し、時間をつ...

続きを読む

訪問者の足跡

プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: