FC2ブログ

記事一覧

「強まるチャイナの脅威、頑張れ台湾」

「強まるチャイナの脅威、頑張れ台湾」米中貿易戦争が新たな局面を迎えています。チャイナが約束を守らず、いよいよわれらがトランプ大統領は関税25%を決定しました。一時的には米国も痛手を被ると思いますが、最終的には米国の勝利と思われます。欧州の反米感情はちょっと心配です。ドイツやイタリアはかなりチャイナに食い込まれていますが、ロシア牽制の意味からも米国と手を組むことでしょう。さて日本ですが、米国的自由と...

続きを読む

民進党が苦戦かも

台湾の知り合いから、ちょっと心配な報告がありました。民進党が苦戦かもしれないとのことです。何とか民進党から総統を出してほしいものです。・・・台湾や朝鮮は、大東亜戦争当時は日本の領土でした。戦争の終結を、多くの日本人は昭和20年8月15日と思っています。しかし法的には、戦争の終結は昭和27年4月28日のサンフランシスコ平和条約が発効した日です。昭和20年8月15日から講和条約までの約7年間、台湾はシナ大陸にあった...

続きを読む

歴史戦 琉球と台湾

チャイナの共産党機関紙で、沖縄県・尖閣諸島に関し、「歴史的な懸案で未解決の琉球(沖縄)問題を再び議論できる時が来た」と主張する論文を掲載したとのスクラップが出てきました。日付が無いのが残念ですが、5年以上前の記事だと思います。それによると、沖縄の帰属は「未解決」であるというものでした。論文は、チャイナの政府系調査研究機関・中国社会科学院で中国近代史などを専門とする張海鵬研究員ら2人の連名で、「琉球...

続きを読む

武力統一支持の中国学者が出境

台湾で武力による統一を支持する中国人学者が、国外退去させられたとの話題がありましたのでお知らせします。新年早々の習近平主席による恫喝は記憶に新しいところです。ここにきてなりふり構わず台湾に揺さぶりをかけています。おそらく米国の台湾接近が気になって仕方ないのでしょう。日本としては、民主国家である台湾を国家承認し、チベットやウイグルを弾圧するチャイナに抗議をするべきです。それでは記事を紹介します。武力...

続きを読む

日本人なら知ってほしい台湾の帰属

台湾や朝鮮は、大東亜戦争当時は日本の領土でした。戦争の終結を、多くの日本人は昭和20年8月15日と思っています。しかし法的には、戦争の終結は昭和27年4月28日のサンフランシスコ平和条約が発効した日です。http://www.airinjuku.com/index.html 台湾ビール24本価格:7,020円(2019/3/26 19:56時点)感想(0件)...

続きを読む

訪問者の足跡

プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: