FC2ブログ

記事一覧

弓 千晶

 前野曜子に特化したサイトを立ち上げて、いろいろな情報が集まりだしました。特に宝塚時代の話題が語られます。そうしているうちに一つの疑問が湧いてきました。 宝塚時代の芸名は何であったのだろう。 インターネットで必死に調べましたが、全くヒットしません。それでも何とか、宝塚の資料を持っている人に辿り着き、膨大な資料を見せていただきました。 そして、遂に昭和42年の資料に彼女をみつけました。川村学園出身、...

続きを読む

従姉弟に会えた

 前野曜子に特化したサイトを立ち上げると思った以上に反響がありました。その中でも従姉弟の方と連絡が取れたのが、サイトを立ち上げて最大の収穫でした。そして、横浜で開催されたファンの集いに参加する幸運に恵まれたのです。 横浜市内で行われた会合には、なんとペドロ梅村さんも参加されました。当時の前野曜子について、いろいろ聞くことができたのも収穫でした。 従姉弟の方からは、前野曜子の幼少期の写真も見せていた...

続きを読む

蘇る金狼

角川映画で、鮮明に記憶に残っている「甦る金狼」主演の松田優作は良かったですね。でも、主題歌が素敵でした。前野曜子の代表作は「別れの朝」ですが、「甦る金狼」もいいですよ。というか、個人的にはこちらのほうが好きです。前野曜子さんは、昭和の末期に若くして亡くなりました。一時はその事績を調べて、従弟の方と知り合うこともできました。その後の調査は、自分が病気になり中断しています。とりあえず、生活が落ち着いた...

続きを読む

潮風のメロディー

前野曜子さんは「潮風のメロディー」という曲を吹き込んでいます。南沙織さんがヒットさせた「潮風のメロディー」とは違うものです。反対面はホテル・横浜の開業記念のレコードかと思います。相変わらず、歌が上手です。youtubeで音源を公開していますので、聴いてみてください。感想もよろしくお願いします。https://airinjuku.jp/抱きしめて新品価格¥3,998から(2019/12/18 19:25時点)...

続きを読む

CBに乗る前野曜子

10年ぐらい前に前野曜子さんの足跡を調べたことがありました。その時の縁で、前野曜子さんについて何かを書く機会を与えてもらいました。久しぶりにワクワクしています。画像は昭和47年頃の週刊誌のものです。バイクには、実際は乗ってはいませんでしたが、どのような経緯で撮影したのでしょう。お分かりの方は教えてください。https://airinjuku.jp/別れの朝新品価格¥2,475から(2019/12/17 19:43時点)...

続きを読む

訪問者の足跡

プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
まもなく還暦を迎えます。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: