FC2ブログ

切手 スカルノ大統領

デヴィ夫人で知られるインドネシアのスカルノ大統領の切手です。

同じような図柄で何種類か発行されています。

スカルノ大統領は、政治家としてもそれなりに有能だったと思います。

デヴィ夫人は、大統領の第三夫人でした。

今では、日本国内でいろんな場面で登場しています。

きっと、歴史的場面にも立ち会っているかもしれません。

https://airinjuku.jp/

IMGP4845.jpg

昭和切手専門カタログ
スポンサーサイト



中華民国五円切手

孫文が印刷された中華民国切手です。

元々は五円切手だったようですが、十万円切手と後から印刷されています。

限東北貼用と印刷されているので、地域限定だったもかもしれません。

それにしても、中華民国も通貨が円だったのでしょうか。

そのような歴史の疑問が出てきます。

切手収集は楽しいですね。

https://airinjuku.jp/

IMGP4843.jpg



1969年9月8日 ケイマン諸島

英領ケイマン諸島の切手です。

美しい切手を発行する国として知られます。

1969年9月8日、C-DAYと印刷されていますが、何のことかわかりません。

印刷されている鳥は、ケイマン諸島の固有種ケイマンツグミです。

切手は、いろんなことが学ぶことができます。

https://airinjuku.jp/

IMGP4842.jpg


英国7ペニー切手

英国7ペニー切手です。

印刷がきれいですが、詳細は不明です。

お分かりの方は、詳細を教えてください。

https://airinjuku.jp/

IMGP4841.jpg


ドイツ20ペニヒ切手

ドイツの切手です。何かの建物が描かれています。

印刷技術も、ドイツと考えればそれほど良いものではないように感じます。

ドイツ通貨はU加盟前は、「マルク」でした。

マルクは、貨幣に刻印(ドイツ語でこれをマルクという)があることからだそうです。

補助単位はペニヒ (Pfennig Pfennig.ogg 発音) で、1ドイツマルク=100ペニヒ。

なので20ペニヒ切手だと思われます。

https://airinjuku.jp/

IMGP4840.jpg



訪問者の足跡
プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR