fc2ブログ
2017-07-31

新潟県の中学生グッジョブ!!!

新潟県の中学生。
ナイスです。



http://www.airinjuku.com/index.html



スポンサーサイト



2017-07-31

佐賀あら玉

この頃は古い駅弁の包み紙の惹かれています。
浮世絵に通じる芸術性を感じますね。
コレクションは、それほど多くはありませんが、なかなか楽しいです。
地元の「北福岡驛」を探しています。

19330825sagazoom.jpg

カシオペア歴史研究所



2017-07-31

一戸の野球人

福中・福高出身のプロ入り1号が小田野柏(昭和10年3月卒)である。一戸町の出身で、小学校時代にも全国大会に出場した。福岡中学に進学してからも昭和6年にはレギュラーとして甲子園にも出場。

  福岡中学卒業後は青森営林局、仙台鉄道管理局へと進んだ。昭和13年に阪急球団に入団。投手と野手をこなすオールラウンドプレーヤーとして活躍した。投手として23試合に登板し通算5勝をマークした。後に打撃の神様と呼ばれる川上哲治がプロ入りして最初に対戦した投手が小田野柏である。

  最盛期に応召されて戦地に赴いた。敗戦後「野武士集団」と呼ばれた社会人野球チームの豊岡物産(埼玉県)に入団、選手として出場した社会人大会で日本の野球史に残る快挙な成し遂げた。天覧試合でのホームランである。天覧試合のホームランというと、巨人対阪神戦で長嶋選手が村山投手から打ったことが有名だが、実はこれが初めてのホームランではない。長嶋より12年ほど前の昭和22年8月3日、都市対抗開幕戦で初ホームランは生まれた。

 この後、小田野は昭和25年に毎日に復活し、西鉄・近鉄・高橋などで活躍する。プロ実働7年間での通算成績は、打者としては517試合に出場・1501打数368安打・11本塁打・136打点・54盗塁・通算打率241の成績を残した。また、投手として23試合に登板し5勝7敗、137回2/3イニング投げて被安打90,奪三振37,与四死球65,自責点24,通算防御率1,56の成績だった。


カシオペア歴史研究所

021.jpg




2017-07-30

狼魔人日記

この頃注目しているブログ。
狼魔人日記です。


大田元知事の沖縄県民葬、「おごそか」ではなかった

2017-07-30 14:05:51 | マスコミ批判



連日暑い日が続き、室内に居ても熱中症に罹る人も増えているようです。

今日のアップが遅れましたが、体調を崩したわけでは有りません。

パソコンも人間並みに熱中症に罹るようで、我が愛用のパソコンも過熱して、数日前より不具合が生じていましたが、今朝になってついに使用不能に陥ってしまいました。

筆者のPCの師匠であるT君に出動願って、やっと修復、先ほど使用可能になりました。

今日のエントリーは、大田元知事の県民葬で沖縄2紙が決して報道しないニュースの紹介でお茶を濁させて下さい。

続 く



2017-07-29

呉昌征

日本のプロ野球黎明期に活躍した台湾人。
嘉義農林学校で甲子園に出場。
巨人軍、阪神、毎日などの球団で活躍。
彼の活躍を調べると、日本の近代史に通じるものがあります。

20110617_4540754.jpg

http://www.airinjuku.com/index.html



2017-07-29

自家製冷麺

盛岡冷麺ではなく、浄法寺冷麺を考案。
目標は大昌園です。
盛岡では復活しているようです。

img_2.jpg

カシオペア歴史研究所

2017-07-27

昭和6年の石原事件

 昭和2年に甲子園初出場を果たした福岡中学野球部は、昭和4年まで3年連続甲子園出場を果たし、昭和5年も東北大会決勝で敗れたが、翌昭和6年には4度目の甲子園出場を果たした。

 石原事件は昭和6年夏の岩手県大会準決勝で起きた。準決勝は福岡中対遠野中の対戦となった。創立は共に明治34年。伝統ある兄弟校同士の初めての対戦である。この年の4月、遠野中学に埼玉県川越中学から石原繁三が転校してきた。千葉県成田出身の石原は、昭和5年秋の北関東大会で川越中学の快進撃を支え注目された選手であった。

 それまでは野球に関しては注目されなかった遠野中学であったが石原の転校で状況が一変した。石原の豪腕はにより遠野中学は一躍優勝候補と目されるようになった。

盛岡中学校庭を舞台に開催された岩手県大会準決勝の試合開始前に事件は起きた。

「転校間もない石原投手は、この大会に出ることができないのではないか」と福岡中学中津川コーチが大会関係者に異議を唱えた。中津川コーチの異議を受けて、審判、大会役員、両校関係者も含めて協議が行われた。石原投手の出場が認められそうになると中津川コーチが猛烈に抗議し、石原投手の出場資格無しの結論が出そうになると遠野中学関係者が猛烈に抗議した。試合開始前の協議は2時間近くにも及び、石原投手は昭和6年夏の大会には出場資格が無いという結論で試合は開始された。

続 く

020.jpg





2017-07-26

大昌園

浄法寺の名店某焼肉店が閉店してから5年。
復活して欲しいです。
盛岡で復活していますが、ぜひ浄法寺でも復活して欲しいです。

1772601.jpg

カシオペア歴史研究所



2017-07-26

読書 #010 江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた

昨日から読み始めました。

以前であれば一日で読み終えたと思いますが、後遺症で見え方が本調子でなく、三日ぐらいかかります。

なぜ、世界的に奇跡と言われる明治維新を成し遂げたのか。

江戸を知ることが、その近道ですね。

頑張って読んでいます、

bookoff2016-img300x449-1494991809t7uscy1900[1]

カシオペア歴史研究所



2017-07-25

本日のニュースから

7/25(火) 7:55配信
産経新聞

 加計学園の獣医学部新設計画をめぐり、加戸守行前愛媛県知事と前川喜平前文部科学事務次官が24日の衆院予算委員会で再び参考人として答弁した。手続きの正当性を重ねて訴えた加戸氏に対し、前川氏は首相官邸や内閣府から「加計学園」と名指しで指示を受けていないと明らかにし、「加計ありき」の論拠が崩れた。

 「安倍晋三首相にかけられた、あらぬぬれぎぬを晴らす役に立ちたい」

 加戸氏は予算委で自民党の小野寺五典元防衛相に対し、こう語った。一連の批判を「ぬれぎぬ」と豪語するのは10年にわたり誘致に尽力した自負があるからだ。家畜伝染病などに悩まされた加戸氏は愛媛県今治市と平成19年から15回、構造改革特区での獣医学部新設を申請し、はね返されてきた。

 加戸氏は「他の大学にも当たったが、反応がない。今治にとって黒い猫でも白い猫でも獣医学部を作ってくれるのが一番よい猫だ」と訴えた。社会主義の中国に市場経済を導入するとの矛盾した改革を断行した最高実力者、トウ小平氏の「ネズミを捕る猫がよい猫だ」との言葉を引用し、加計学園と組んだのは合理的な判断だったと主張したのだ。

 一方、前川氏は答弁が揺れた。28年9月9日に面会した和泉洋人首相補佐官が「首相は自分の口から言えないから、代わって私が言う」と述べた上で、獣医学部新設の検討を加速させるよう指示され、それを根拠に「加計学園のことだと確信した」と明言した。

 前川氏は「首相と加計学園理事長が友人だと認識していた。加計学園が今治で獣医学部を作りたいという希望を持っていると知っていた」などと説明した。しかし和泉氏は「加計学園には一切触れていない」と断言し、前川氏も否定しなかった。与党議員からは「思い込みだ」とヤジが飛び、普段は冷静沈着な前川氏の表情がこわばった。

 前川氏は「面会の時点で獣医学部を作る意向を持っていたのは加計学園だけだった」とも述べたが、京都府と京都産業大は28年3月に政府に獣医学部新設を提案している。ここを詰められた前川氏は「京産大の具体化した計画を承知していなかった」と釈明した。

 和泉氏と同年10月17日に面会した際、前川氏は「強力なライバルである京産大が具体的な構想を持っている状況を踏まえ検討中と答えた」と語り、一転して京産大の存在を獣医学部新設に抵抗した理由に挙げた。

 前川氏は松野博一文科相や担当の高等教育局長に相談していないことも明らかにした。前川氏が和泉氏の発言を「加計ありき」と曲解してスタンドプレーに走ったのが実情ではないか。

 閉会中審査を求めていた民進党は「首相と加計学園理事長の食事代はどちらが払うのか」(大串博志政調会長)と政権のイメージダウンを狙った質問も目立った。最後に質問に立った日本維新の会の浦野靖人氏は、こう嘆いた。

 「いつまでも続けても仕方ない…」(沢田大典)

頭が悪いから分らないけど、獣医が少ない地域に対して,政治の力で作る事が必要な場合もあると思いますが!

訪問者の足跡
プロフィール

愛輪塾仕掛け人

Author:愛輪塾仕掛け人
二戸地域をモーターサイクルの聖地に! その他に地域を元気にする事を目標に「愛輪塾」は活動します。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のこと、レコードのことなど、勝手に思いつくまま書いています。メント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR