FC2ブログ

騎馬民族は来なかった

タイトル 「 騎馬民族は来なかった」

NHKブックス658、作者 佐原真です。

郷土史研究者の蔵書でした。書き込みがあります。

貴重なメモがあるかもしれません。

ヤフオク出品中です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p640277318

i-img640x480-1539778065iq8jkk1193980.jpg

古書奇譚 (集英社文庫)

新品価格
¥1,080から
(2019/2/7 21:47時点)



スポンサーサイト



静岡、東海軒謹製の鯛飯

趣味で駅弁の掛け紙を集めています。40年ぐらい前の、掛け紙を観ています。静岡、東海軒謹製の鯛飯です。当時は500円だったようです。なので、40年ぐらい前だと思います。

インターネットで調べたら、詳しい説明がありました。

ときは明治25年。静岡の街を襲った、大火の後片付けに追われる日々の中。これは東海軒の前身、加藤弁当店に起きた出来事です。ある日、馴染みの魚屋が主の見舞いにと、甘鯛を置いていってくれました。ちょうど甘鯛の漁期であったことから、それは毎日のように、続いたのですが、この魚は煮ると、身がボロっとくずれてしまい、折り詰めや商売には使えないため、もっぱら家族の食事に。ご飯の上に、このボロボロをかけると、その甘い味付けと、軽い舌触りが子どもたちに大好評で、喜んで食べてくれました。

ある時、鉄道の高官が子ども連れで、主の見舞いに来てくれました。そこで、ご馳走を用意したのですが、子どもは嫌がって食べないのです。そこで、甘鯛の煮くずれをふりかけたごはんを「鯛のご飯」と言って出したところ、とても喜んで食べ始めたのです。かねがね、子ども向きの汽車弁をと考えていた主は、この話を聞いて、これだと思いついたのです。

こんな由来を聞くと、現地に旅行して、できたての駅弁を食べたくなりますね。


元祖鯛めし/特製鯛めし
1897年発売のロングセラー商品。醤油味の炊き込みご飯に白身魚のオボロを載せたタイプの鯛めし。後者は、鯛めしにおかずを追加したもの。

https://www.youtube.com/watch?v=w47oLlfhfuU




【クーポン利用で20%オフ】【愛媛のふるさとの味】五色そうめん(株)森川 鯛飯・蛸飯セット(2合炊×各1)〈お取り寄せ〉

価格:4,120円
(2019/2/7 12:47時点)
感想(0件)


過剰演出

デーブ・スペクター氏、韓国レーダー照射反論動画に
「過剰演出。北と区別つかない」

1/5(土) 6:15配信 スポーツ報知

 韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題を巡り、韓国国防省は4日、韓国側の主張を発信する動画を公開した。先月28日に防衛省が公開した動画に反論するもので、BGMや効果音、字幕などを用いた異例の内容になっている。放送プロデューサーの 国防省という国家機関が制作したものデーブ・スペクター氏は「BGMは過剰演出で逆効果。北朝鮮と区別が付かない」と断じた。

にもかかわらず、BGMや効果音などの“演出”が施された韓国側の動画を目の当たりにしたデーブ氏は「おいしいね~、コレ。韓流ドラマの製作会社にでも委託したんでしょうかね」と、ため息交じりの苦笑いでダメ出しした。

 テレビ番組のプロデューサーとしての視点から、公的な動画であえてBGMなどを用いた“奇策”を「効果音も字幕も過剰演出で逆効果。やる必要がない。むしろ印象操作の意図を感じてしまいます」と一刀両断。「とんでもないです。これじゃ北朝鮮と区別が付かない。プロパガンダの手法ですよね。こういう反論なら、日本側は『ありがたい』と思っているかも知れませんね」

 主張を訴えるには、むしろ逆の方法の方が効果的だったとみる。「こういう場合は、事実を淡々と伝える『王道』のスタイルの方がストレートに入ってきて効果的なんです。紅白歌合戦でもそうでしょ? 変に演出するよりも、良い歌手が良い歌を歌った方がよっぽど見ますよ」





食事処 長瀬屋

ご主人が改良を続ける食堂
食事処 長瀬屋

魚介たっぷりの名物タンメンがおすすめ。昭和52年かいぎょうです。元は洋食屋さんでしたが、お客様の要望にこたえて、徐々に和食やラーメン、そば、うどんなどメニューを増やして現在の姿になったそうです。

約60種類ある、どのメニューでも手を抜かず、ソースは一から手作りする美味しさを追及したオリジナル。料理も改良を重ねています。店を代表する「長瀬屋タンメン」はムール貝やムラサキイカなどの魚介がたっぷり入った塩味。一般的なタンメンとは一味も二味も違う長瀬屋の味です。

冬になると、肉鍋定食が食べたくなります。カツカレーもおすすめの味です。

お店からのメッセージです
お客様に満足していただけるような品揃えを目指して、色々と試行錯誤を繰り返してきました。ちょっと珍しい生ハムサラダに使用している和風醤油味の生ハムなど、自分たちでより美味しいものを選んでご提供させていただいております。


岩手県二戸市堀野字大川原毛105-1
営業時間 
定休日 水曜
TEL 0195-25-4944
FAX 0195-25-4944
駐車場 あり /20台
最大人数 48人

おすすめメニュー
・長瀬屋タンメン 1000円(税込)
・カツカレー(サラダ付き) 1150円(税込)





訪問者の足跡
プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR