FC2ブログ

記事一覧

民進党が苦戦かも

台湾の知り合いから、ちょっと心配な報告がありました。民進党が苦戦かもしれないとのことです。何とか民進党から総統を出してほしいものです。・・・台湾や朝鮮は、大東亜戦争当時は日本の領土でした。戦争の終結を、多くの日本人は昭和20年8月15日と思っています。しかし法的には、戦争の終結は昭和27年4月28日のサンフランシスコ平和条約が発効した日です。昭和20年8月15日から講和条約までの約7年間、台湾はシナ大陸にあった...

続きを読む

島津楢蔵物語

脳出血の後遺症でしょうか、時々意識が飛びます。その感覚が、何となく狭くなってきているかもしれません。視力も衰えてきています。書き残しておきたいことがたくさんあるので、ともかく原稿だけでも仕上げておこうと思います。第一弾・日露戦争従軍者 金蘭簿第二弾・日本ガソリンエンジンの父「島津楢蔵物語」第二弾はもうすぐ書きあがります。第三弾は、稚拙の美しさ「浄法寺の漆絵」第四弾は、陣場台熱球禄秘話第五弾は、相馬...

続きを読む

浄法寺の漆職人

19世紀初頭のパリで活躍した漆芸家に菅原精蔵がいます。山形県酒田地方の出身で、19世紀初頭にパリにわたりました。フランスでは浄法寺から来た漆職人ということになっています。浄法寺へのかかわりを調べましたが、残念ながらつながりはありませんでした。しかし、浄法寺から来た漆職人といわれてるのには何か理由があるはずです。数年前に、拙いホームページにフランスから問い合わせがありました。その時に、アイリン・グレイ関...

続きを読む

みちのく文化論

捨てる本があるとの連絡をもらって、急いで行ってみました。興味深い古本がありました。「みちのく文化論」という本でした。八戸地方から北上山地の郷土史資料です。冒頭を読みましたが、面白そうです。著者の森嘉兵衛しは、夫婦で郷土史に造詣が深いです。著書も多く、これまでも何冊か読ませていただきました。こんな貴重なものも、人知れず捨てられているんでしょうね。どっかの県立図書館で、郷土史関係書籍を大量に処分してい...

続きを読む

ヤフオクでレコード落札

ヤフオクでレコードをまとめて落札しました。重量が30キロオーバーでした。つまり送料のほうが高額でした。半分以上がすでに持っているものでした。でも、長年探していたものが1枚入っていました。うれしいです。ダブっているものはどんどんヤフオクに出品します。よろしくお願いします。にほんブログ村エコストアレコード...

続きを読む

ちょっとあの国について考えてみましょう

日本という国は、あのモンゴル帝国を撃退し、眠れる獅子といわれる清国を破り、ロシアを破り、 国際連盟の五大国に列し、大東亜戦争では白人国家とチャイナ連合軍と戦い、フランスを破り、イギリスを破り、オランダを破り、シナとの戦いの片手間にアメリカと丸4年の大戦争をやった。 しかもゲリラ戦ではなく、戦艦と航空兵力で堂々の大戦争である。結果としてアメリカには敗れたが、有色人種の独立国を誕生のきっかけをつくり、終...

続きを読む

訪問者の足跡

プロフィール

Airinjuku

Author:Airinjuku
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: