FC2ブログ

酒茶剽

 明治39年2月のある日、第一回の卒業試験が行われるので、卒業予定者たちが中学最後の試験を受けるために、寄宿先で一生懸命勉強していた。

 その頃は、中学校開校を数年待って入学するものあり、中には妻帯するものもあって、公然と酒を飲む生徒も珍しくなかった。この時も深夜大いに盛り上がり、鉢巻をして勉強していたが、そのうちに尿意を催した一人が、二階の窓から放尿をしてしまった。

 運悪くその場に校長夫人が通りかかり、飛沫が夫人の袖にはねかかった。すぐに校長から舎監の小保内謙吾先生に取り調べが命ぜられた。

 小保内先生は生徒を自宅に呼びつけ、生徒を火とにらみし、「君たちはお茶を飲んだだろう。二階からお茶をこぼしただろう。それに相違ない。」と怒鳴りつけた。どうなることかと薄氷を踏む思いの一同は、ほっとして寄宿舎に帰った。

 酒を飲んだ上に、校長夫人に飛沫をかけたとなれば退学も免れない。酒豪の校長と小保内先生の機転であった。校長夫人にはとんだ災難であったが、校長の寛容により生徒たちは無事に試験を通過し、記念すべき第一回の卒業生として社会に巣立ったのである。

https://airinjuku.jp/nekkyo/nekkyo-top.html

009_2020022718260849c.jpg

かもめの玉子9個入り1箱【岩手の銘菓】【黄身餡入り】

価格:1,215円
(2020/2/27 18:27時点)
感想(2件)


スポンサーサイト



香港に自由を!

昭和46年の香港切手です。

このころは、日本はまだ中共とは国交がありませんでした。

香港は一種の独立国で、今よりも確実に自由を謳歌して、間違いなく幸せでした。

台湾も大陸の領有権を主張し、国連の常任理国は台湾の中華民国でした。

近頃は日本のマスコミがどこかに忖度して、香港情報が流れません。

インターネットで海外サイトを見ると、香港市民は自由のために頑張っているようです。

英国が香港奪回に行動を起こしたら、ぜひ後方支援を!

https://airinjuku.jp/

DSCN8402.jpg




テーマ : 昭和文化
ジャンル : サブカル

大人買い

古いものではありませんが、「柿の種」の缶入りを購入しました。

缶は、当然ながらコレクションです。

知り合いに、お菓子の缶だけ800個ぐらい集めやツワモノがいます。

なつかしいものもたくさんあります。

そんな彼を目指して取集を続けます。

https://airinjuku.jp/

DSCN8401.jpg





訪問者の足跡
プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR