FC2ブログ

太極旗は親日派が考案

古いパソコンに過去のブログに投稿した記事が残っていました。15年ぐらい前に最古の韓国国旗が発見されたと話題になりました。太極旗が韓国の国旗として使用された過程を示す最の擦領だそうです。

1882年7月に米海軍省(Navy Department)航海局(Bureau of Navigation)が発行した『海上国家の旗』(Flags of Maritime Nations)に収録されたこの太極旗は、青、赤の太極模様があり、現在の太極旗の原型を保っています。

これは「太極旗」を初めて製作して使用されたとされる朴泳孝(パク・ヨンホ)の渡日(1882年8~9月)時期より2~3カ月早いことになるそうで、韓国民からすれば誇るべきもののようです。

ですが、清国の属国と宣言している旗が誇るべきものとはビックリです。よく考えてみたら、戦後は漢字を全否定してしまったので、旗の意味を理解できないことに気づきました。しかし、国旗に堂々と”大清国属”と表示できるそのメンタルには感心します。そんなに独立国であることより、華夷秩序のなで属国であるのが誇らしいのですね。

日本は小野妹子の時代から華夷秩序からは離れ、独自の文化を作り、明治期には漢字をチャイナに輸出しています。

さて太極旗を考案したとされる朴泳孝(パク・ヨンホ)をどこかで読んだ記憶がありました。たぶん頭山満の友人だったように思います。朝鮮の親日開花運動家金玉均や朴泳孝を頭山は支援していますね。ということは、日本を手本にした国家づくりを目指した人になるかもしれませんね。いわば彼らからすれば親日派に認定されてもおかしくありませんね。

今日の結論。韓国の太極旗は親日派が造ったかもしれませんね。この事実を知ったらかの国民はどう反応するんでしょう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者の足跡
プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (6)
レコード (218)
二戸地方 (243)
九戸城を語る (14)
浄法寺氏 (23)
工芸品 (102)
浄法寺漆器 (59)
読書 (92)
日記 (199)
グルメ (248)
旅 (73)
ミステリー (11)
カフェ (30)
お江戸でござる (31)
ネットオークション (128)
ガラクタ市 (222)
昭和懐かし館 (91)
骨董 (68)
歴史 (83)
野球史 (43)
国際情勢 (157)
近代史 (95)
台湾 (20)
国内情勢 (88)
福陵博物館 (6)
私的二輪史研究 (8)
切手収集趣味 (11)
自転車 (36)
蕎麦 (5)
前野曜子 (6)
カルメン・マキ (2)
りりィ (3)
戦艦 (0)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR