FC2ブログ

応援旗の変遷 3

昭和23年、学制が変わり新制高校が誕生します。

新しい校歌が制定されることもなく、応援歌もそのまま引き継がれます。

応援旗も「福高」とされました。

98174154_2940703282679611_221253792849461248_o.jpg

昭和32年頃までは、このときの旗が使われました。

99254611_2940706819345924_5735888579964436480_o.jpg

昭和33年、野球部のユニフォームもFukukoに変わり、甲子園にも出場します。

旗による応援は、なぜかこのときに途絶えます。

昭和36年、昭和初期の名三塁手宮岡市太郎監督で8回目の甲子園出場を果たします。

このときに、Hの旗を採用します。

大きさは4尺四方でした。

以来、約60年間Hの旗が振られています。

99295107_2940711672678772_7961701621010792448_n.jpg

https://airinjuku.jp/

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者の足跡
プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
世捨て人です。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR