FC2ブログ

記事一覧

私は風

レコードについて語りたいと思います。

いつの間にかレコードが集まってしまいました。

その数は、LPレコード1300枚、シングル盤500枚ほどです。

その中で、最も多く聴いたのがカルメンマキマキ&オズのレコードです。

カルメンマキさん自体は、小学生のころに「時には母のない子のように」で知っていましたが、なんといってもオズになってから聴き始めました。

ファーストアルバム「カルメン・マキ&オズ」を入手したのが、中学二年だったと記憶しています。「六月の雨」から始まるブリティッシュロック的な、壮大な展開を持った曲でした。

それですっかりやられてしまいました。

続く「朝の風景」、「Image Song」と続きます。常識離れをした一曲10分のメロディーは、それまでの日本には無いものでした。

その美しいメロディーはB面でも続きます。

「午前一時のスケッチ」、「きのう酒場で見た女」と続き、カルメンマキ&OZ最大の傑作「私は風」で終わります。

「 私は風」は、日本ロック史上に残る名曲です。凄まじいロックのあらゆる曲調が押し込まれ、強烈なエネルギーとパワーと悲しみが込められています。

いまでも一ヶ月に一回は「私は風」を聞いています。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者の足跡

プロフィール

カシオペア歴史研究所

Author:カシオペア歴史研究所
まもなく還暦を迎えます。人生も半分以上が経過しました。これまでの書き留めたこと、地域のこと、日本のことなどを、勝手に思いつくまま書いています。コメント歓迎。批判も大歓迎です。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: